離婚問題の予防策はとても簡単なこと

離婚原因というのは本当に様々です。
夫婦の数だけ離婚問題があると言っても過言ではありませんが、大きくは分類別けできます。

例えば、浮気が原因で離婚してしまった夫婦。
これは浮気癖とそもそもの性格が問題な場合、またはパートナーがセックスに応じてくれないことから浮気に発展してしまった場合。
浮気が離婚問題と言っても、これもまた様々な理由があるはずです。

浮気が一番わかりやすいのですが、浮気をされる前に何か解決策はなかったのか。
一番の解決法は普段からパートナーに対する思いやりと会話があれば、浮気をする確率は減るとも言われています。

しかし相手に対する思いやりと会話は、浮気に限らず全ての離婚問題の予防策と言えるでしょう。

思いやりと会話が足りない典型的な夫婦の例をあげてみます。
夫は仕事に行けば話す機会が多くので、疲れて家庭では無口になってしまいます。
しかし妻の方は自宅で1人で過ごしているので、話相手を欲してしまい、夫が帰宅すれば会話をしたいのです。
 
これがお互いのことを優先させてしまえば…仲が悪くなるのは当たり前ですよね?
夫は世間話など聞きたくはなく、妻が世間話でもとにかく会話が欲しい。
この食い違いが離婚原因の始まりということはまだ夫婦には認識がありません。
認識が無いというのはとても恐いことであり、離婚の種を知らずに巻いているようなものなのです。

しかし思いやりと会話が必要だと意識すれば、夫はカラ返事でも耳を傾けるでしょう。
そして妻は「お仕事お疲れ様」と一言言うだけで夫の対応が違うでしょう。

離婚問題を抱えた別居離婚解決の基礎

カテゴリ

第三者が入る離婚問題

子供と離婚問題

このサイトってなに?

ルール説明 担当者